奇跡の日々をココ共に

私とトイプードルの幸せな日々ブログ

手作りごはん

ペットのための手作り食

ペットの為の食事を

愛犬や愛猫はペットであると同時に大切な家族の一員でもあります。

うちのココを飼い始めるときに「人間と同じ食事をあげると
かえって健康を害することもあるから餌には気をつけて」というアドバイスを受けました。
ですが毎日あげるお食事が袋や缶詰のペットフードだけというのも
ちょっと味気ないような気がします。

ここ最近では犬や猫の間でも肥満になってしまったり、
生活習慣病に近い病気になってしまうことが流行してしまっているようです。
大切なペットだからこそ、甘やかすのではなくきちんと健康管理をしてあげたいものですよね。

そんな私が最近インターネットを見ていて見つけたのが、
ペットのための手作りごはんを紹介してくれるサイトです。

参考サイト:【犬のための、手づくりごはん】

ペットのための手作り食はもともと既に病気と診断されてしまって
食事制限が必要なペットのための情報だったようですが、
次第に家族の一員として料理をしたいという人が増えてきたようです。

そこで普段の食事にどんなふうなものをどんな味付けで出すのがよいかという
情報が多く求められるようになりました。
私自身としては、それまでココの食事について
そこまで丁寧に考えていたわけではなかったのですが、
レシピの数々をみているうちに、自分でも作ってみたいと思うようになったところです。

料理のクオリティ

夫にこのサイトのことを教えてみたところ、
「オレよりいいものを食ってるんじゃないか?」なんてことを
冗談ぽく言われてしまいましたがね(苦笑)

確かに凝ったレシピを見ると人間向けの食事よりも
はるかに手間がかかっているのがわかります。

使われている食材も、肉や野菜の他フキノトウやひじき、
パスタや油揚げなどかなり本格的なものばかりです。
ただし人のための料理とペット向けの料理とで大きく違う点は、
動物によってあげてはいけない食材があるということです。

昔から犬にイカを食べさせると腰が抜けるなんてことが言われてきましたが、
他にもネギ類やチョコレート、にんにくや唐辛子のような
刺激の強いものはあげてはいけないように言われています。
猫と似ているところもありますよね。

うちの子供にも十分に注意をしておきたいところですが、
あんまり人の食事に近いものをあげていたりすると、
ついつい自分が好きだからというノリでペットに同じものをあげてしまいたくなります。

お菓子類を食べていると興味があるのかココも私達のそばをうろうろするクセがあるので、
チョコレートを食べるときには拾い食いなど起きないように気を払ってあげたいと思います。



PROFILE

トイプードルのイラスト

私の家のトイプードルココは亜麻色の毛並みの男の子。このブログでは、ココとの生活や家族とのことについていろいろ書いていきたいと思っています。