奇跡の日々をココ共に

私とトイプードルの幸せな日々ブログ

わが家のココとの出会い

プードル

プードルの種類

小型犬で本当にかわいいですよね。

わが家でもつい最近から飼い始めたトイプードルがいます。
トイプードルと言えば、ペット用室内犬でも人気ナンバーワンにもなっている犬種ですが、
実際に身近に飼ってみるとそのかわいさを心の底から実感します。

トイプードルは正確には「プードル」という犬の種類の1つで、
「スタンダード」「ミディアム」「ミニチュア」「トイ」の4種類の中でも
一番小型のタイプのものをさして呼ぶものです。

トイプードルは大人になっても体長が30cm以上になることがほとんどなく、
正確もとてもおとなしいので室内犬として飼うにはまさにぴったりです。

ペット生活の環境

私の家のトイプードルは名前を「ココ」と言うのですが、ココは亜麻色の毛並みの男の子で、
毎日子供と一緒に楽しく遊んでいます。

トイプードルのもう一つの魅力がその人懐こいところで、
遊び好きで運動をよくする性格もあって、
一緒に屋内や屋外に連れ立って行くとすごく楽しい気分になれます。

さらに、大型犬の場合毎日の散歩や運動にかなりの量が必要ですが
トイプードルは体が小さいこともあって、一緒についていく人間にそれほど多くの負担を与えません。

もっとも運動をするときにはかなりテンション高くなるので、
ときどき気持の方が疲れちゃうこともあるのですが、
あの小さな体が楽しそうに動きまわっているところを見るとやっぱり「飼ってよかった」と思えます。

私自身、ずっと以前からペットを欲しいと思っていたこともあって
今の家に越してきてから何度も家族にペットのことを相談していました。

ただ、子供が小さい時にたまたま夫の転勤があったことや、
一戸建て住宅を建てる場所でほんのちょっと実家と揉めてしまったこともあって、
これまでなんとなく先送りになってしまっていた感じがあります。

ですが、子供も無事に小学校に上がり、
昼間は手が空くようになったので今では昼間の私のお伴はすっかりココになっています。
以前からの趣味で手芸をしていた私は、
ここぞとばかりにココのための洋服を作っては新作を披露するための散歩に出かけたりします。

近所にも同じように犬好きな人がたくさんいるので、
日中に公園に出かけると必ずといってよいほど近所の人と出会ったりします。
なので、ちょっとした犬の相談(病気のときのよいお医者さん探しや、
保健所からの予防接種など)にものってもらうことができてすごくよい環境にいると思います。

これからこのブログでは、ココとの生活や家族とのことについていろいろ書いていきたいと思っています。



PROFILE

トイプードルのイラスト

私の家のトイプードルココは亜麻色の毛並みの男の子。このブログでは、ココとの生活や家族とのことについていろいろ書いていきたいと思っています。